【準備は何が必要?】フォトウェディングの準備は3つだけ!

手軽で人気なフォトウェディング

実際に挙式と比べて撮影当日まで何が必要なのでしょうか。

大きく分けると3つの準備だけで大丈夫です。

1.撮影したい写真内容を決めて見学

ステリーナ教会でのフォトウェディング

ステンドグラスをバックに撮影

まずはふたりでどのような写真を残したいのか話し合いましょう。

内容によって撮影する場所も決まってきます。

手軽に数枚であればスタジオ撮影

ステンドグラスのある場所を希望であれば

ステリーナのような教会での撮影です。

撮影内容と場所が決まったら実際に見学してみましょう。

特に教会やチャペルなど建物内は

見学すると雰囲気もわかるため

撮影時のイメージもしやすいです。

フォトウェディングの種類と撮影の違いについてはこちら。

【直接予約でお得!】都内・ステリーナ教会でフォトウェディング

2.撮影希望日を決める

東京タワーをバックにロケーションフォトも人気

教会と併せて東京タワーが映るスポットので撮影も人気

見学が決まった段階で

撮影希望日も第三希望まで決めておきましょう。

日程がピンポイントの場合

他の予約で埋まって売る可能性もあります。

お申込み後の打合せは1回で大丈夫

お支度開始の時間など1日の流れの説明や

撮影イメージを再度確認します。

3.衣裳の試着日を決める

お申込み後はドレス、タキシードの試着です。

その日程を決めていきます。

ふたりが一緒に行ける日程を事前にピックアップしておくと

予約もスムーズにお取りできます。

ふたりのスケジュール調整が楽になるので

撮影希望日と一緒に決めておくのがポイントです。

衣裳が決まったら

あとは当日を楽しみに待つだけ。

ガーランドやプロップスなど

撮影で使用したいアイテムなど用意するのも楽しいですよ。

まとめ

3つ決めるだけでフォトウェディング当日を迎えられます。

1.撮影イメージ

2.撮影日

3.試着日程

挙式と比べると決めることも少なく

手軽に行えるのがフォトウェディングの人気の理由の1つ。

例えば2週間後でも無理なく行えます。

こんなイメージの撮影できますか?

などお気軽にご相談ください。

教会での撮影や外でのロケーションフォトなど

これまでの事例やご希望に添えるご提案をいたします。

ステリーナ教会

03-6260-6885