ミスチル×ドコモ25周年映像|結婚式のシーンの教会

今年でそれぞれ25周年をむかえる

「Mr.Children」と「docomo」のコラボした話題の映像

「いつか、あたりまえになることを。」

もうご覧になった方も多いでのはないでしょうか。

物語は25年前の夏

主人公の両親(高橋一生さんと黒木華さん)の出会いから始まります。

その後一度離れてしまったふたりを

いくつかの奇跡が再びふたりを結び付け

結婚、出産、主人公(清原果耶さん)の成長へと

ミスチル(Mr.Children)の名曲に合わせて展開していきます。

結婚式のシーン

一瞬ですが結婚式のシーン

実はステリーナ教会なんです。

ステリーナ教会ブログ「ミスチル×ドコモ25周年映像|結婚式のシーン」

うしろのステンドグラスに注目

映像だと約1、2秒のほんの一瞬ですが

写真で見るとステンドグラスが一緒なのがおわかりでしょうか。

撮影は夏前に行われ

限られた時間での設営・撮影・撤収でしたが

そこはさすがプロ!!

とてもスムーズに進みました。

多くの方に共通する未来

25周年映像の物語は

出会い・結婚・出産・親になり子供の成長を見守るという

20代、30代の多くの方に共通する

これからの未来が描かれていると思います。

特に今結婚を控えている方

準備中の方

式場を探している方には

親としての子供への想い

結婚式というハレの日に子供を送り出す気持ちなども

想像できる映像ではないでしょうか。

まとめ

この映像のエンディングではデモ音源をあえて使用しているそうです。

未完成の音源を使用する事で

「25周年で何かが完成する訳ではなく、未来に向かって勇気を持って進化し続けていきたい。」

というメッセージが込められているそうです。

これは結婚式、ウェディングにも共通する事だと思います。

結婚式はふたりにとって通過点であり

夫婦・家族としての始まりであり

全てはこれから未来に向けて進んでいく

そんな風に思わせてくれた素敵な映像でした。

これから結婚する方の中で

まだ見ていない方にはぜひ一度観ていただきたい映像です。

ステリーナ教会

03-6260-6885